2011年12月25日

今日も干拓地へ(^^;)

庭の露天風呂が凍りつくほど寒いのに、今日も干拓地へ行ってしまいました。
いつもの年だと、数千羽のアトリの群れが来ているんですが、今年は全く見ていません。
ニュウナイスズメは来ていますが、その数もわずかです。
2011-12-25_027.jpg (1)
チョウゲンボウ 昨日も撮った尾羽がちょっと欠損している個体です。
2011-12-25_034.jpg (2)
オオタカ これが撮りたくて干拓地通いをしていたんですが、まさにクリスマス・プレゼント♪
何かをたっぷり食べた後のようです(=^^=)
2011-12-25_078.jpg (3)
2011-12-25_080.jpg (4)
2011-12-25_090.jpg (5)
2011-12-25_098.jpg (6)
ハヤブサ♂成鳥
2011-12-25_119.jpg (7)
2011-12-25_120.jpg (8)
トビ この干拓地では多くはなく、よく見るのは2羽だけです。
2011-12-25_167.jpg (9)
2011-12-25_169.jpg (10)
マナヅル
2011-12-25_197.jpg (11)
2011-12-25_243.jpg (12)
なんで飛び立ったのかな〜と、マナヅルがいた隣の区画を見たら、真横に車を停めて、しかも車外に出て近づいていく輩がいました。
このレンズなら、車内から撮っても十分に撮れるはずなのに、機材や服装には気を使っても、鳥に恐怖心を与えないという野鳥撮影のマナーを知らない男ですね。こういうのがいるから、野鳥撮影が非難されるんです。
左にいた6羽も飛ばしてしまいました(-△-;)
2011-12-25_267.jpg (13)
撮れたんですかね〜すぐに農道を猛スピードで走り去ってしまいました。
車にピントを合わせて、人の顔はボケるようにしましたが、次回は顔をくっきり撮ります!
BORGで100mくらいなら、顔ははっきり個人識別できますから(^w^;)
2011-12-25_271.jpg (14)
不愉快な思いをしましたが、場所移動。
先ほどの14羽の一部なのか、別の6羽の一部なのかはわかりませんが、4羽が飛んできました。
2011-12-25_276.jpg (15)
チョウゲンボウが獲物をつかんで飛んでいきます。
縮小前だと、小鳥の足がはっきり見えました(;^_^A
2011-12-25_318.jpg (16)
2011-12-25_319.jpg (17)
2011-12-25_320.jpg (18)

PENTAX K-5 + BORG 71FL 400mm F5.6 MF


posted by CatBear at 21:11| Comment(2) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
オオタカは余程大きな獲物だったのでしょうね、
胸の辺りが大きく膨らんで、飛ぶのも体が重いだろうと心配になりました。
ハヤブサもトビもマナズルの飛翔も素晴らしいです。

CatBear様もマナズルを蹴散らした人がもっているような、
大きなカメラで写していらっしゃるのですか?
Posted by nampoo at 2011年12月25日 22:02
こんばんは nampooさん。
オオタカはお昼に何を食べたんでしょうね〜
たしかに重たそうな感じで飛んでいたので、撮るのは楽でした(^^;)

私のは400mmレンズですから、ずっと小さいです。
あんなに大きなのは手持ちで撮れませんし、高価で買えません(^w^;)
Posted by CatBear at 2011年12月25日 22:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。