2011年12月24日

干拓地で猛禽撮り

今朝は干拓地へ直行。
干拓地に入ってすぐのエリアで、猛禽類の何かが飛んで来るのを待ちました。

かなり遠かったんですが、ハイタカ♂が飛んで来て、何か鳥を追いかけ始めました。
2011-12-24_034.jpg (1)
2011-12-24_035.jpg (2)
獲物にしようとしている鳥は、白い翼と黒い先端なのでハクセキレイかもしれませんね
2011-12-24_036.jpg (3)
2011-12-24_037.jpg (4)
2011-12-24_038.jpg (5)
2011-12-24_039.jpg (6)
2011-12-24_042.jpg (7)
2011-12-24_043.jpg (8)
2011-12-24_044.jpg (9)
獲れなかったようで、ハイタカは飛び去りました。
遠くて豆粒だったので、全て800x533で切り出し無縮小です。次回はもっと近くを飛んで!

干拓地の奥に向かっていると、マナヅル2羽が海のほうから飛んできました。
2011-12-24_068.jpg (10)
2011-12-24_074.jpg (11)
2011-12-24_078.jpg (12)
ハイタカと思われる鳥が頭上を飛んで行きました。
2011-12-24_131.jpg (13)
飛んで行ったほうへ車を走らせて探したら、このハイタカが見つかりました。
2011-12-24_249.jpg (14)
これは誰?
2011-12-24_175.jpg (15)
ハヤブサ幼鳥でした♪
2011-12-24_198.jpg (16)
2011-12-24_217.jpg (17)
2011-12-24_220.jpg (18)
これがイチバンかわいかったので♪
2011-12-24_234.jpg (19)
干拓地を流れる用水路の上でミサゴ
2011-12-24_145.jpg (20)
2011-12-24_024.jpg (21)
チョウゲンボウ
2011-12-24_260.jpg (22)
2011-12-24_296.jpg (23)
地面に下りて、何かをくわえて電線に戻りました。
2011-12-24_306.jpg (24)
くわえたままこちらへ!
2011-12-24_339.jpg (25)
私が隠れていた電柱に飛んできました。見せたかったんですね(笑)
2011-12-24_344.jpg (26)
2011-12-24_346.jpg (27)
2011-12-24_361.jpg (28)
飛び出してから気付きましたが、尾羽が2本抜けているので、以前にもモデルになってくれたチョウゲンボウで、顔馴染みでした♪
2011-12-24_362.jpg (29)
別の獲物を探しに行きました。
2011-12-24_368.jpg (30)
2011-12-24_369.jpg (31)
干拓地にいた2時間半で、たっぷり撮らせてもらえました♪
いくらBORGが軽いとはいえ、昨日・今日と手持ちで振り回していると、すっかり肩凝り(;^_^A

PENTAX K-5 + BORG 71FL 400mm F5.6 MF
      + SIGMA APO TELE CONVERTER 1.4x EX(13〜20枚目のみ)


posted by CatBear at 20:58| Comment(2) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
2時間半でこんなに…凄いなぁ。
半日河原で待っていても、何も会えないこちらとは大違い。
自然の勢いの差がこれほど大きいとは…。
…今年はミサゴを見たい物です…。
Posted by TOOLKIT at 2011年12月25日 00:11
こんばんは TOOLKITさん。
このエリアは別世界なんです。
それでも、このときは特に猛禽類が一杯で、次から次へと姿を見せてくれました♪
Posted by CatBear at 2011年12月25日 20:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。