2011年10月23日

平地は晴れでも山は曇り オオアカゲラ & サメビタキ

今日は晴れの予報だったので、ちょっと遠出して数年ぶりの山へ。
ここで見られるという鳥さん探しです。

オオアカゲラに出会えました♪ 幾重にも重なった枝被りですが、根性で(笑)
当地に生息しているのは、亜種ナミエオオアカゲラだそうです。
2011-10-23_003.jpg (1)
2011-10-23_020.jpg (2)
2011-10-23_050.jpg (3)
2011-10-23_051.jpg (4)
サメビタキ
2011-10-23_052.jpg (5)
2011-10-23_055.jpg (6)
2011-10-23_105x.jpg (7)
2011-10-23_158.jpg (8)
コサメビタキ
2011-10-23_043.jpg(9)
2011-10-23_112.jpg (10)
エゾビタキ幼鳥
2011-10-23_161x.jpg (11)
ただでさえ薄暗い広葉樹林の中なのに、オオアカゲラを撮った後くらいから曇ってしまい、感度を2500や3200で撮る羽目に。
5時間粘った割りには枚数が少ないのは、お日様がサボったせいです(笑)
11月になって、もう少し葉が少なくなったらリベンジしなくては!

PENTAX K-5 + BORG 71FL 400mm F5.6 MF


posted by CatBear at 18:13| Comment(4) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
3枚目、4枚めのオオアカゲラは、
もみ上げの長い奴さんを髣髴とさせる顔をしていますね。
見ているだけで楽しくなる写真です。

エゾビタキの幼鳥は羽に星があるのですね。
可愛らしいの一言です。
Posted by nampoo at 2011年10月23日 20:33
オオアカゲラ、貴重な感じがしますね!。
木の枝越しに夢中になる気持ちが伝わってきました!!。
…まだ緑の葉の残るこの季節、私ではコゲラとシジュウカラぐらいしか見つかりません…(汗)…。
Posted by TOOLKIT at 2011年10月23日 22:14
こんばんは nampooさん。
オオアカゲラの顔は初めて見ましたが、かわいい顔ではないですね〜
たしかに奴さんかも(^w^;)

エゾビタキの幼鳥は数年ぶりに見ました。
かわいいですよね♪
Posted by CatBear at 2011年10月24日 17:55
こんばんは TOOLKITさん。
オオアカゲラは、いつもの山では絶対見ることはありませんから、遠出した甲斐がありました。
葉っぱが少なくなった晴れの日に、もう一度見たいもんです。
Posted by CatBear at 2011年10月24日 17:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。