2011年05月01日

雨のち晴れで蝶も鳥も♪

今朝は雨で散歩へは行けず、庭にきたクロヒカゲが最初のモデルさん♪
薄暗いので、K-5を買った最大の理由である、感度を上げたときの画質の良さを実感することができました。
これでISO:3200ですが、K20DでのISO:800よりきれいです。しかも、細部がつぶれて甘くなったりはしていません。縮小しているので、わかりませんけどね(^^;)
2011-05-01_015.jpg (1)
お昼過ぎには晴れてきたので、いつもの山へ♪
でも、鳥さんの姿は皆無に近く、全く撮れませんが、蝶はいろいろ飛び交っていました。
BORGを持って行ったのは大失敗。SIGMA 400mmにすれば沢山撮れたはず(-△-;)
680mmレンズを使い、根性で撮ったルリシジミ ISO:1600
2011-05-01_045.jpg (2)
同じく680mmでのコジャノメ(だったと思います) ISO:1600
2011-05-01_050.jpg (3)
これだけだったので、露天風呂に誰かが来るのを期待していましたが、夕方の6時前になってヤマガラ1羽が来てくれました♪
もうこの場所には日が当たっていないので、ISO:3200に上げてもシャッター速度は1/250秒が上限でしたが、今までのISO:800で1/80秒より、はるかに撮りやすくなりました。
2011-05-01_067.jpg (4)
2011-05-01_073.jpg (5)
2011-05-01_080.jpg (6)
2011-05-01_082.jpg (7)
2011-05-01_124.jpg (8)
2011-05-01_113.jpg (9)
2011-05-01_126.jpg (10)
ISO:3200は十分に使えます♪これも技術の進歩のおかげですね=^_^=

PENTAX K-5 + SIGMA APO TELE MACRO 400mm F5.6 MF(1枚目、4〜10枚目)
PENTAX K20D + BORG 71FL 400mm F5.6(2〜3枚目のみ)
       + F AFアダプター 1.7(MFにて撮影)


posted by CatBear at 21:09| Comment(4) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
3枚目のコジャノメ撮り方によって、
迫力のある構図になっていますね。
クロヒカゲもルリシジミもとても鮮明で綺麗です。
蝶の季節ですね。
Posted by nampoo at 2011年05月01日 21:40
こんばんは nampooさん。
コジャノメは、この構図でしか撮りようがなかったんですが、ピントが合ってよかったです♪
今から散歩は、蝶がメインになってきます。
朝早くないので助かりますよ(^^)
Posted by CatBear at 2011年05月01日 22:34
鳥と虫、両方狙おうとするとレンズ選択が悩みの種ですよね…(涙)。
どういうわけか、持って行ったレンズに合わないモデルさんばかり出てくるような気がしちゃいます(笑)。
…クロヒカゲを見ると、初夏を感じます…。
Posted by TOOLKIT at 2011年05月02日 10:21
こんばんは TOOLKITさん。
今からは、どのレンズを選ぶかで成果が全く違いますからね(;^_^A
私の場合はどちらも400mmですが、万能のSIGMA 400mmの出番が多くなりそうです。

クロヒカゲは、雨の日に随分助けてもらいました。
特に梅雨の前後は、数少ないモデルさんです♪
Posted by CatBear at 2011年05月02日 20:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。